巨人が今季初のサヨナラ勝ちで連敗を3で止めた。0―4の六回にビヤヌエバの満塁本塁打と阿部の1号ソロで逆転。九回に追い付かれたが、その裏に坂本勇の右越え適時打で試合を決めた。中日は序盤のリードを守れな...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ