DeNAが4連勝した。二回に上茶谷、神里の適時打と宮崎の2点二塁打などで5点を先制。五回には神里が2点三塁打で加点した。上茶谷はプロ初完投を完封で飾り3勝目。ヤクルトはプロ初先発の清水が崩れ、16連...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ