楽天が競り勝ち同率首位に浮上した。1―1の八回1死一、二塁から茂木の適時打で勝ち越し、直後に島内の犠飛で加点した。辛島は7回を3安打1失点で4勝目。ソフトバンクは4安打と打線が振るわず、千賀は今季初...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ