阪神は4―4の延長十二回、代打高山がサヨナラ満塁本塁打を放った。今季5度目のサヨナラ勝ちで2位浮上。2―4の八回にマルテの2ランで追い付いた。巨人は八回に丸が再びソロ本塁打を放ったが、その裏に沢村が...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ