中日は三回にビシエドの中前打、高橋の二塁打で2点を先制した。高橋は五、七回も適時打を打ち、3打点。勝野は直球で押し、6回2/3をバレンティンのソロ本塁打だけに抑えてプロ初勝利。ヤクルトは9連敗。4失...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ