DeNAは三回に神里、宮崎、ソトの3者連続の適時二塁打で3点を先制し、四回にロペスのソロで加点した。今永は七回途中3失点でリーグトップに並ぶ5勝目。救援陣が踏ん張り逃げ切った。ヤクルトは3連敗で3位...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ