中日が逃げ切った。1―1の七回に福田の左前打で勝ち越し、八回は平田のソロで加点した。ロメロは7回1失点で3勝目、鈴木博は12セーブ目。DeNAは5安打で、九回の好機も1点止まり。7回2失点の大貫が2...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ