13安打の広島が逆転勝ちで3連勝。3―4の五回に失策に乗じて同点、会沢の押し出し四球で勝ち越し、安部の2点打で突き放した。1番野間が3安打1四球とけん引。ヤクルトは原が粘れず、攻撃陣も五回以降は得点...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ