中日は2―2の二回に大島の三塁打で勝ち越し、五回は阿部が2点二塁打を放った。プロ初先発の清水は味方の好守に支えられ、5回2失点で初勝利。鈴木博が11セーブ目。阪神は才木が5失点を喫し、二回以降は逸機...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ