楽天が2試合連続サヨナラで3連勝。2―3の八回に代打渡辺直の1号ソロで追い付き、九回に銀次の右前適時打で試合を決めた。4番手の松井が1回無失点で今季初白星。ソフトバンクは九回に登板した甲斐野がプロ初...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ