楽天が逆転サヨナラ勝ち。5―7の九回1死一、二塁で銀次が5安打目となる右前打でつなぎ、ブラッシュの適時内野安打、新人辰己の2点二塁打で試合を決めた。ソフトバンクは森が誤算。7点リードを守れず、連勝は...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ