ソフトバンクが打撃戦を制し、サヨナラ勝ち。10―11とされた延長十回に代打内川の右前適時打で追い付き、十二回1死満塁からデスパイネが適時打を放って勝負を決めた。加治屋が2勝目。楽天は救援陣がリードを...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ