ヤクルトは一回に山田哲の2点二塁打で先制。中村が犠飛と2点二塁打で3打点を稼いだ。八回は村上が2ラン。小川は九回に2失点したが、今季初勝利を2季ぶりの完投で飾った。中日は3連敗。又吉は四球から崩れ、...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ