日本ハムが先発全員の17安打で大勝した。二回に清水の2点適時打と近藤の適時打で3点を先行し、四回に近藤、田中賢の適時打など打者一巡で5点を加えた。加藤が5回1失点で今季初勝利。西武は相内が四回途中8...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ