阪神は青柳が狙い球を絞らせず、5安打無失点でプロ初完投を完封で飾った。打線は二回に大山のソロで先制し、八回に失策で加点した。中日は2シーズンぶり登板の先発の阿知羅が6回1失点と好投したが、打線が援護...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ