ソフトバンクが勝ち、首位に浮上した。一回に松田宣の適時打で先制。二回には川島と牧原の連続適時打で加点した。千賀は7回1失点で2勝目。落ちる球が効果的で11三振を奪った。日本ハムは、上原が三回途中4失...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ