広島が7連勝とした。大瀬良は7安打されながらも3併殺でしのぎ、完封で2勝目。会沢が八回2死一、二塁から決勝の2点二塁打を放った。中日は2戦連続零敗の3連敗で貯金が消えた。好投ロメロを継投したロドリゲ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ