楽天が逃げ切った。三回にオコエの2号2ランと島内の1号2ランで4点を先制し、四回に田中の適時打で加点した。美馬は制球良く七回途中まで2失点で2勝目。松井が7セーブ目を挙げた。オリックスは好機を生かし...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ