ロッテが連敗を4で止めた。1―0の三回にレアードが8号の満塁本塁打を放ち、六回に角中のソロで加点した。先発の涌井は2安打無四球の完封で初白星。ソフトバンク先発の東浜は制球に苦しみ、6回6失点で初黒星...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ