オリックスは一回に吉田正の4号2ランで先制し、三回に吉田正の適時二塁打とロメロの2点適時打で3点を加えて主導権を握った。アルバースが5回無失点で今季初勝利。日本ハムは投打ともに精彩を欠き、連勝が3で...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ