ヤクルトが巨人と入れ替わり首位に浮上した。4―5の七回にバレンティンのこの日2本目の3号3ランで逆転し八回に3点を加えた。2番手のマクガフが2勝目。巨人は4点差を追いつき六回に勝ち越したが、救援陣が...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ