広島が連敗を5で止めた。床田がプロ初完投で2勝目。変化球が切れ、神里の初回先頭打者本塁打による1点に抑えた。三回に西川の犠飛と安部の適時打で2点を勝ち越し、四回は鈴木が3点二塁打。DeNAは3連勝で...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ