中日の柳が8回3安打1失点で今季初勝利を挙げ、チームの連敗を2で止めた。鈴木博が3セーブ目。打線は四回にアルモンテが2号2ラン、五回も堂上が1号ソロで援護した。ヤクルトはわずか4安打で、反撃も雄平の...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ