オリックスはメネセスが全3打点を挙げて競り勝った。二回に来日初本塁打となるソロを放つと、1―1の四回に勝ち越しの犠飛、六回にも犠飛で加点した。東明は六回途中1失点で今季初勝利。楽天は打線が好機を生か...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ