オリックスが開幕7戦目で今季初勝利を挙げた。山岡は球威で押し、スライダーも低めに集めて8回3安打無失点。最後は増井が締め、四回に頓宮の適時打と小田の犠飛で挙げた2点を守った。楽天は零敗を喫し、連勝が...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ