ヤクルトがサヨナラ勝ちで3連勝した。1―4の八回に雄平の1号3ランで追い付き、九回1死満塁で山田哲が押し出し四球を選んで勝負を決めた。九回を抑えた石山が今季初勝利。DeNAは八回に登板したパットンが...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ