DeNAのドラフト1位新人、上茶谷が2日のヤクルト戦(神宮)に先発してプロ初登板に臨む。1日は神奈川県横須賀市の2軍施設でブルペン入りし、約20球を投じるなど準備に余念がなかった。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ