阪神先発枠の最終6人目を目指す浜地が28日、ウエスタン・リーグのオリックス戦(オセアンバファローズスタジアム舞洲)に先発して6回2失点(自責点0)。球威のある直球が持ち味だが、変化球で打たせて取る場...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ