阪神は糸井がオープン戦初本塁打に2四球と見極めも上々で、新人の木浪は2安打。阪神のメッセンジャーは走者を背負っても冷静で6回2失点。オリックスは山岡が要所を締めて6回を1点に抑え、杉本が代打で一発と...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ