ロッテはドラフト1位ルーキー藤原が六回1死満塁で左中間へ3点三塁打を放った。角中とバルガスがともに1号2ランをマークし、涌井は5回1失点にまとめた。西武は新外国人のニールが5回を投げて10安打7失点...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ