阪神は4番候補の大山が先制2ランを含む2安打と振れている。青柳は5回1失点と好投し、先発枠入りへアピールした。中日は新人根尾が七回の守備からオープン戦に初出場。吉見は制球良く、5回2失点にまとめた。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ