日本ハムは先発の一角を担うマルティネスが4回を単打1本に抑え、順調な仕上がり。横尾がオープン戦3号2ランを含む3安打と振れている。広島はジョンソンがリズムに乗れず2回6失点。先発候補の九里は4回を2...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ