右肩炎症のため別メニューで調整している中日の松坂大輔投手が3日、ナゴヤ球場の室内練習場で2日に続き、ネットへ向かってボールを投げ込んだ。2日は5メートルだった距離を10メートル程度まで延ばし、振りか...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ