ヤクルトは山田哲が1号ソロを含む2安打と調子を上げてきた。石川は3回を1安打無失点と好投し先発枠入りへアピールした。巨人は阿部が1号2ランを放ち復調ぶりを示した。抑え候補のクックは初登板で1回を三者...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ