【台北共同】楽天の田中和基外野手が1日、台北市内で行われた台湾プロ野球ラミゴとの国際交流試合の六回の守備中に右足首を痛めた。右翼で打球を追っていた際に負傷した。肩を借りて歩き始めたが途中で断念し、担...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ