広島の新外国人2投手がそろってシート打撃に登板し、持ち味を発揮した。右のローレンスは制球がさえて打者10人を1安打に抑え、サウスポーのレグナルトは得意のカーブで長野から空振り三振を奪うなど打者7人を...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ