日本ハムのドラフト1位ルーキーの吉田輝(秋田・金足農高)が2軍キャンプでキャッチボールを入念に行った。練習の冒頭に加え、昼食後にも40~50メートルの距離で低い軌道のボールを投げて球筋を確認。「全般...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ