【ニューヨーク共同】野球の独立リーグ、四国アイランドリーグplusの坂口裕昭理事長が25日、ニューヨークで講演し、今年6月以降に3年ぶりの北米遠征が実現しそうだとの見通しを明らかにした。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ