昨年の日本シリーズで盗塁を6連続で阻止し、最高殊勲選手に輝いたソフトバンクの甲斐拓也捕手が11日、沖縄県宜野座村の室内練習場で練習を公開し、「打って貢献できる捕手になりたい」と打撃向上を誓った。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ