楽天の新人合同練習が9日、楽天生命パーク宮城の室内練習場で始まり、育成選手を含む10人がランニングやキャッチボールなどに取り組んだ。ドラフト1位の辰己涼介外野手(立命大)は「これから戦っていく体力を...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ