阪神の糸原が7日、契約交渉に臨み、2400万円増の年俸4千万円で更改した。今季は最下位に沈んだチームで唯一、全143試合に出場した。主に1番打者としてプレーし、打率2割8分6厘で、出塁率は3割9分。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ