西武から海外フリーエージェント(FA)権を行使した炭谷銀仁朗捕手(31)が26日、巨人と年俸1億5千万円の3年契約を結んだ。東京都内のホテルで記者会見し「試合に出られる確約はないが、新しい環境で勝負...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ