DeNAからドラフト4位指名された東京・日大鶴ケ丘高の勝又温史投手が31日、東京都内の同校で吉田スカウト部長らの訪問を受けた。打撃も高評価を得ているが、まずは最速152キロを誇る投手として期待をかけ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ