巨人が快勝した。1―1の三回、坂本勇の左越え本塁打で1点を勝ち越すと七回には陽岱鋼の適時二塁打と代打亀井の適時打で2点を奪った。1点リードだった五回2死二塁で登板した上原が1回1/3を投げて無安打、...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ