楽天は三回に山崎の適時二塁打と今江の適時打で2点を先制し、終盤に2点を加えて快勝した。則本が五回から登板し、3回無失点で新人から6年連続となる10勝目を挙げた。ロッテは6連敗を喫し、本拠地14連敗で...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ