ヤクルトが競り勝って、4連勝。1―1の九回2死から奥村のプロ初本塁打となるソロで勝ち越した。3番手の梅野が3勝目をマーク。阪神はドリスが誤算で、4連敗。クライマックスシリーズ進出の可能性が消滅した。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ