西武が4連勝でマジックナンバー11を点灯させた。一回に栗山の中越え満塁本塁打で先制し、七回に中村の26号3ランで突き放した。先発ウルフが三回途中で負傷交代したが、救援の5人が無失点でつないだ。ソフト...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ