広島が逆転サヨナラ勝ちで優勝へのマジックナンバーを24に減らした。3点を追う九回、丸の中越え28号3ランで同点とし、続く鈴木が左越えにサヨナラ本塁打を放った。ヤクルトは一時は7点を先行したが、抑えの...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ