広島が逆転勝ちした。0―1の四回に鈴木の適時二塁打と松山の適時打で2点を奪い、八回には西川の適時打などで2点を加えた。大瀬良が八回途中1失点で両リーグトップに並ぶ13勝目。DeNAは浜口の好投を援護...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ