広島は0―1の二回、松山のソロと会沢の2ランで逆転した。以降も四回に岡田が2点二塁打を放つなど着実に加点。会沢は六回、この日2発目となる5号ソロ。岡田は速球を軸に6回5安打で2失点と粘り12勝目。ヤ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ